2018年12月13日、マサチューセッツ州ベッドフォード –  

 EnterpriseDBは、Oracleデータベース互換性機能や管理および統合ツールなどを搭載したEDB Postgresプラットフォーム11を全世界で提供いたします。これにより、組織において高性能のエンタープライズ対応データ管理が実現されます。

 

EDB Postgres 11は、open source PostgreSQL 11の機能を搭載および拡張した、EDB Postgres Advanced Serverの更新済みバージョンを搭載しています。PostgreSQL 11には、パーティショニング、並列処理、ジャストインタイム(JIT)コンパイルなどのクエリをより高速に処理する多数の新機能の追加とパフォーマンス改善が行われており、さらにユーザーの特定の権限をきめ細かくコントロールできる機能も搭載されています。Advanced Server 11は、以下の機能を追加し、エンタープライズに強化されたセキュリティ、パフォーマンス、および信頼性を提供します。

- データリダクション:クレジットカード情報などの機密データを指定のユーザーには見えないようにすることができ、特権ユーザーは制限無しでアクセスできます。これにより、開発者はアプリケーション内ではなくデータベースレベルで情報を保護でき、一般データ保護規則(GDPR)要件を満たしてより高いレベルのデータプライバシーを実現することが容易になります。

- パフォーマンス診断:データベースサーバーで時間がかかっている箇所に関する詳細な情報を最小限のオーバーヘッドで収集できます。この情報を調査してボトルネックの診断に利用し、クエリを調整してアプリケーションパフォーマンスを最適化することができます。

- 自律型トランザクション:親トランザクションに干渉することなく独立トランザクションを実行できる機能です。これによって、Oracleからのマイグレーションを容易にします。

 

「Postgresには世界中の作業が集中しますが、それゆえにPostgresはこれまでにないほど、幅広い作業負荷に適したデータ管理システムとして成長しました。当社のお客様の間でも、アナリティクスやビッグデータアプリケーションのデータウェアハウスにEDB Postgresを採用して新しい知見を素早く導き出し、チームのスマート化を促進する動きが加速しています」と、EnterpriseDBのEd Boyajian社長兼CEOは語っています。「EDB Postgres 11の新機能により、当社の新しい技術プラットフォームの活用範囲にさらなる広がりが生れるでしょう」

 

既存のサブスクリプションをご利用のお客様は、EDB Postgres Advanced Server 11に無料でアップグレードできます。対応プラットフォームは、64ビットLinuxおよびWindowsサーバープラットフォームです。サポートされるプラットフォームの詳細については、https://www.enterprisedb.com/services-support/edb-supported-products-and-platformsを参照してください。詳細は、https://www.enterprisedb.com/products/edb-postgres-platformを参照してください。

 

EDB管理および統合ツール

EnterpriseDBでは、EDB Postgres Advanced Serverに加えて、PostgreSQL 11およびEDB Postgres Advanced Server 11をサポートする管理および統合ツールスイートの更新を利用できます。これには以下が含まれます。

- EDB Postgres Enterprise Manager:単一のコンソールから監視できるデータベースの数が数百に増加し、インターネットの主要な国際標準組織であるWorld Wide Web Consortium(W3C)のガイドラインに沿った新しいアクセシビリティの拡張機能が追加されています。

- EDB Postgres Failover Manager:Pgpool-II(読み取りがスケーラブルなPostgres clusterの作成に使用)およびその他のロードバランサーの着脱が可能になりました。

- EDB Pgpool-II :パスワードベースのSCRAM(Salted Challenge Response Authentication Mechanism)と、セキュアでスケーラブルなロードバランシングのための証明書による認証がサポートされます。

- EDB Postgres Backup and Recovery Tool (BART) :数テラバイトのデータベースの高速バックアップをサポートするブロックレベルの増分バックアップが含まれるようになりました。

 

EnterpriseDB® (EDB™) Corporationについて

デジタル事業向けのデータベースプラットフォーム企業であるEnterpriseDB(EDB)は、新しいアプリケーション、クラウドの再プラットフォーム化、アプリケーションの最新化、レガシーマイグレーションのための優れたオープンソースベースのデータプラットフォームを提供します。EnterpriseDBは、ハイブリッドクラウド管理、データ統合、データウェアハウジング向けのエンタープライズテクノロジとインフラストラクチャを統合します。当社のお客様は、最も信頼性が高く、高性能で、柔軟性があり、オープンで費用効果の高いデータ管理プラットフォームを利用できます。EnterpriseDBは、マサチューセッツ州ベッドフォードに本社を置いています。詳細は、www.EnterpriseDB.comにアクセスしてください。