OracleデータベースをPostgresに自動化するための最初のオンラインポータル、EDB Postgres ArkおよびContainersの新機能により、オンプレミスとクラウドプラットフォームでのデータベースの展開が容易に

 

2018年7月31日、マサチューセッツ州ベッドフォード – 最も完全なPostgresベースのデータベースプラットフォームの開発者であるEnterpriseDBは本日、OracleデータベースをEDB Postgresプラットフォームに移行する最初の完全自動オンラインツールとなるEDB Postgresマイグレーションポータルのベータ版を発表します。

 

マイグレーションポータルは、オンプレミスのデータセンター、プライベート/パブリッククラウドコンピューティングプラットフォームのいずれの場合でも、ユーザーがEDB Postgresをあらゆる場所から簡単に実行できるようにする機能で、最近リリースされた中で最も重要な機能です。また、オンプレミスとクラウドの両方の導入を容易にする、EDB Postgres ArkとEDB Postgres Containersの新機能も発表されています。ワークロードのポータビリティと、複数のデプロイメントモデルの組み合わせにより、EDBの顧客は、どのプラットフォームを選択しても同じPostgresの経験を持つことができます。

 

「分析ダッシュボードでは、複雑なクエリが即座にフレーム化され、膨大な量のデータが処理されます。当社では、EDB Postgresをクラウドで実行して分析ダッシュボードに対応することを選択しました」と、Nielsen Companyのデータベース管理者であるSabareesh Kumar氏は述べています。「EDB Postgresは、直感的なユーザーインターフェースを介して、多くの手作業によるデータベース管理タスクを自動化します。これにより、基本的な管理プロセスを実行する時間が大幅に短縮され、インスタンスのアップグレード、レプリカの作成、データベースの日次バックアップ、ストレージの追加などの重要なクラウドデータベースタスクが簡略化されます」

 

クラウドコンピューティングは、EnterpriseDBのビジネスにおいて最も急成長中の分野であり、前年比で180%増加しています。これは、オンプレミスのデータベースをクラウドで稼動させるという顧客のニーズを満たすための同社の能力を反映しています。

 

EnterpriseDBのCEOであるEd Boyajianは、次のように述べています。「クラウドが顧客にとって重要性を増している中で、ハイレベルなパフォーマンスと信頼性を確保しながら、どこからでも自由にPostgresデータベースを操作できる柔軟性が求められています。従来のデータベースをEDB Postgresに移行できるようするため、当社は変化と革新のスピードを加速しています。また、ArkとContainersの新機能リリースによって、Postgresをあらゆる場所で実行できるようになります」

 

KronosのシニアアーキテクトであるLionel Silberman氏は、次のように語っています。「当社では、次世代のクラウドネイティブな人事管理および人材管理ソリューションであるWorkforce Dimensionsのデータベースとして、EDB Postgresを活用しています。EnterpriseDBについては、エンジニアリング環境とクラウドにおいて同じPostgresをコンテナで実行できる点を高く評価しています」

 

オープンソースベースのEDB Postgresに移行するための新しいEDBマイグレーションポータル

Currently available in beta, the EDB Migration Portal is built with EnterpriseDB’s more than 10 years of experience with migrating Oracle databases to EDB Postgres Advanced Server. The Migration Portal rapidly assesses an existing database for compatibility with Postgres Advanced Server and streamlines remediation steps necessary to achieve a successful conversion. It analyzes and converts definitions, tables, views, stored procedures and indexes. To see an 8-minute video demo, go to https://www.enterprisedb.com/migration-portal-demo and to learn more about the beta program, go to https://www.enterprisedb.com/edb-postgres-migration-portal.

 

Infosysのグローバルオープンソースセンター責任者であるGautam Khanna氏は、次のように述べています。「クライアントがアプリケーションの環境を最新化するにつれて、クラウドとオープンソースの両方が重要な考慮事項となっています。クライアントに対してPostgresのようなデータベースなどのオープンソースの代替となるものを支援するにあたり、EnterpriseDBはInfosysの大切なパートナーとなっています。新しいEDB Postgresのマイグレーションポータルでは、従来のデータベースからオンプレミスおよびクラウド上のEDB Postgresへの評価および移行を行うための合理化したアプローチを使用することができます」

 

クラウドベースのデータベースサービスへの移行を容易にするEDB Postgres Ark

In addition, the company announced updates to EDB Postgres Ark which delivers self-service database provisioning and management. It enables organizations to deploy and scale EDB Postgres databases on Amazon Web Services (AWS), Microsoft Azure or OpenStack cloud platforms. Now, EDB Ark adds templates – defined configurations – that provide greater flexibility along with control over database resources by implementing policies that include storage allocation, backups, user access, server class and more. Also, now registered users can be assigned to groups using integration with Postgres Enterprise Manager (PEM) that comes as part of Ark. Together, these new capabilities facilitate administration and deliver increased security – helping with the transition to cloud-based computing.

 

大規模なデプロイメントを管理できるEDB Postgres Containers

As another option, EDB Postgres Containers enable organizations with large-scale implementations to operate the EDB Postgres Platform on-premises or in the cloud – especially useful for scaling up or scaling down to accommodate needs in development or production.

 

IDCのデータ管理ソフトウェアのリサーチバイスプレジデントであるCarl Olofson氏は、次のように述べています。「エンタープライズITは、オンプレミスであるかクラウドプラットフォームであるかにかかわらず、一貫した方法で実行・管理されるソリューションを求めています。EDB Postgresはそういった柔軟性をオープンソースのデータベースユーザーに提供しています」

 

新しいパッケージでは、データ管理/高可用性、読み取りスケーラビリティ、災害復旧の3つのコンテナで、デプロイメントが簡素化されます。災害復旧機能は、EDB Postgres Backup and Recovery Tool(BART)を使用して新たに追加されました。また、データベースのレプリカに読み取り専用アクセス権がある場合は、読み取り/クエリーの負荷が自動的にそれらのレプリカに分散され、読み取りスケーリングが強化されます。

 

EDBコンテナでは、Red Hat OpenShift、IBMプライベートクラウド、Kubernetes用Amazon Elastic Container Service(Amazon EKS)などの、Kubernetesベースのコンテナオーケストレーションプラットフォームで、EDB Postgresプラットフォームを導入し、運用することができます。コンテナは、可用性の高い共有ストレージ、読み取りスケーリング、およびモニタリングを使用して、クラスタソリューションとして実行できます。EDB Containersは、EDB Postgresプラットフォームのサブスクリプションをご利用のお客様には追加費用なしで含まれます。

 

EnterpriseDB® (EDB™) Corporationについて

EnterpriseDB (EDB), the database platform company for digital business, delivers the premier open source-based data platform for new applications, cloud re-platforming, application modernization, and legacy migration. EnterpriseDB integrates with enterprise technologies and infrastructures for hybrid cloud management, data integration, and data warehousing. Our customers benefit from the highest performing, most reliable, flexible, open, and cost-effective data management platform available.  EnterpriseDB is based in Bedford, Massachusetts. For more information, visit www.EnterpriseDB.com.

 

# # #

EnterpriseDBとPostgres Enterprise Managerは、EnterpriseDB Corporationの登録商標です。EDBとEDB Postgresは、 EnterpriseDB Corporationの登録商標です。その他の商標は、それぞれの所有者の商標です。

 

メディアのお問い合わせ:

Glenn Rossman

914-623-8354

Glenn.Rossman@EnterpriseDB.com