The EDB Blog

May 8, 2015

Open source software (OSS) has long been recognized as an opportunity for cost savings in the enterprise beginning with Linux for operating systems.  New research from Gartner has now verified that many organizations can now extend that savings to the database layer. 

今日のエンタープライズ・データ・インフラストラクチャ・モデルでは、共存するopen sourceベースのプロプラエタリ・ソリューションとデータベース管理者は、最も費用対効果の高いソリューションでアプリケーションをターゲットにします。ベストプラクティスでは、データセンター管理者に以下のことを要求します:

  • 新しくリファクタリングされ、簡単に移行されたアプリケーションに、open sourceベースのデータベースの低コスト性を活用すること。
  • ハードウェアのアップグレードとエンタープライズ・リソース・プランニング(ERP)の拡張により、他の領域の成長に対応するために、より費用のかかる従来のデータベースのライセンスを有すること。

"By 2018, more than 70% of new in-house applications will be developed on an OSDBMS, and 50% of existing commercial RDBMS instances will have been converted or will be in process,” predicts Gartner in a new research paper, State of Relational Open Source RDBMSs 2015.*
 

OSRDBMSが成長し、コストダウンをもたらします

そのレポートの中では「社内開発のアプリケーション・ポートフォリオの80%が移行の候補となり、既存の商用RDBMSインスタンスのうち50%が2018年までに置き換えられるだろう」と述べられており、企業が移行を通じてコスト削減を実現し、移行される多数のアプリケーションを再確認する絶好の機会であることを指摘しています。

リレーショナルOSDBMSでは、2つの主な要因がこの導入を推進しています:

  • 総所有コストの削減。
  • 製品成熟の中での成長。

今日のopen sourceリレーショナル・データベースでは、以前の者よりも容易にTCOの削減が実現できるようになりました。従業員のスキルの可用性がますます高くなり、ソフトウェアの機能が向上したことで、過去の節約度が低かったopen sourceリレーショナル・データベースの管理コストが低下しました。現在における節約は劇的であり、リレーショナルOSDBMSは、従来の主要なデータベース管理システムよりも90%以上も少なくなっています。Gartnerは、レポートのために、Oracleとopen sourceソフトウェア・ベンダーと比較し、公開されている価格情報を調査しています。

テーブル1.価格比較表
  ライセンス・メトリック ライセンス料

年間メトリック

ライセンスごとのメトリック 年間サポート

3年間のコストの合計

Oracle Database Enterprise Edition 2コア $47,500 $10,450 $285,000 $72,700 $473,100
MySQL Enterprise Edition Server N/A $5,000 N/A $5,000 $15,000
EnterpriseDB Postgres Plus Advanced Server ソケット N/A $6,900 N/A $13,800 $41,400

引用:Gartner(2015年4月)

製品の完成度は、EDBがPostgres Plus Advanced Serverデータベースに統合するパフォーマンス、セキュリティ、および管理容易性の強化だけでなく、エンタープライズ・クラスの機能のためのPostgreSQLの劇的な進歩のいくつかにおいて明らかです。

その結果、EDBのPostgres Plusデータベースは、ほとんどのアプリケーションで強力なopen sourceベースの代替手段となります。ABN AMRO、BVVA、Cisco、DeutscheBörse、Ericsson、KT、Lockheed Martin、Northrup Grumman、Tata Consultancy Servicesなど、世界中のグローバルブランドがEDBのPostgres Plusを導入しています。

Postgres’ advanced technical capabilities and its legendary stability allow IT managers to continue innovating with Open Source-based technologies. IT managers are now aggressively deploying Postgres Plus to shift existing infrastructure costs into funding for new mobile, analytic and other differentiating customer applications.  Gartner has now substantiated what many companies had long since discovered:  EDB’s Postgres Plus is as good as traditional RDBMS’s for a fraction of the cost.  And the cost transformation potential is enormous—enough to fund significant new project innovation. 

EnterpriseDBとPostgres Plusはエンタープライズにまったく新しい未来をもたらしました。エンタープライズ・クラスのopen sourceリレーショナル・データベース管理システムが、リスクがほとんどなしに素晴らしい価値のパフォーマンスと信頼性を提供できるのは、まさに未来的です。Gartnerは、それはいつでも、可能な限り、open sourceのリレーショナルDBMSを最善の方法で使用していると述べています。また、それは、あまり悩んだり考えたりせずに使用することができます。

「The State of Open Source RDBMSs, 2015」をダウンロードすることで、Gartnerがデータベース業界でそのような予測を発表した理由を知ることができます。

Keith Alsheimer is Chief Marketing Office of EnterpriseDB. 

*The State of Open Source RDBMSs, 2015, by Donald Feinberg and Merv Adrian, published April 21, 2015.